歯を正しい位置に戻す

矯正の様々な治療効果

歯列矯正とは不揃いな歯並びを正しい位置に戻す歯医者で行う治療のことを言います。しかし、歯列矯正はただ審美的な目的で矯正をするのではなく、発音障害を改善したり、噛みあわせを修正することで食べ物を噛みやすくしたり、それによって消化不良を防ぐなど、さまざまな効果があります。 上下の歯がしっかり噛みあうことで骨格のバランスが取れて健康面でプラスに働きます。噛みあわせや歯の並びを治すことで隅々まで歯磨きがしやすくなり、虫歯予防・歯周病にも繋がります。また、子供の頃におこなう小児矯正は子供の顎や顔立ちを正しく修正して健康的な発育にプラスになります。 歯並びを治すだけで沢山の治療効果が得られるのが歯列矯正なのです。

自分にあった歯列矯正をする

歯列矯正の矯正装置の種類は沢山あります。社会人で歯列矯正を行う場合は見えないクリアアライナーやインビザラインなどのマウスピース矯正、とにかく安く済ませたい場合は金属ブランケット矯正、短期間で終わらせたい場合はインプラント矯正があります。 ただし、歯並びや骨格の状態によって合う矯正と合わない矯正があります。どんな矯正システムで歯列矯正をすれば満足できる仕上がりになるかは、精密検査やカウンセリングをして、予算も考えつつ医師と決めていくことになります。 歯列矯正は長いと終わるまで2年以上かかります。2年以上に渡って医師と二人三脚で行っていく治療なので、信頼できて相性がいい矯正歯科を見つける必要があります。

ページのトップへ戻る